HOMEすべての記事サプリメントにまつわるコラムラクトフェリンサプリは子供に飲ませても大丈夫か

ラクトフェリンサプリは子供に飲ませても大丈夫か

ラクトフェリンサプリは子供に飲ませても大丈夫か

ラクトフェリンは腸内の環境を整えダイエット効果があることで知られています。

サプリメントも普及し、その効果は確かなものです。大人はもちろん子どもに与える時のメリットと注意点とは一体どのようなものでしょうか。

ラクトフェリンの気になる効果について

ラクトフェリンとはもともと母乳中に含まれる成分です。
注目される効果として抗菌作用や整腸機能、ダイエット効果があげられます。

ラクトフェリンは悪玉菌を退治することに長けている他、様々なウイルスに対して効果を発揮してくれます。
その背景として鉄と結び合う事が出来るラクトフェリンはウイルスが成長するために必要な鉄を奪い取ります。その結果ウイルスの成長を阻害し抗菌作用が期待できます。また腸内でも沢山のメリットをもたらしてくれます。

悪玉菌を抑制する効果があるため善玉菌が育ちやすくお腹の調子を整えることが可能となります。お腹の調子が優れない人には強い味方になってくれるでしょう。

そして免疫力を上げてくれる作用もあるため体の調子がよくなり美肌にも繋がります。腸内環境が良いと全てにおいて良い方向に活性化します。

ダイエット効果も新陳代謝が良くなるためで、体にとってプラスのサイクルをラクトフェリンは実現してくれます。

ラクトフェリンを子どもに飲ませるメリット

0416068
体に良いことは十分に分かってはいるけれど子どもに飲ませても大丈夫なのかを心配する保護者の声は多いです。

しかし子どもにとっても摂取することはメリットが十分にあり心配する必要はありません。
子どもがかかりやすく症状が酷い病気のひとつであるノロウイルスを予防する効果がラクトフェリンにはあります。

また母乳中にも含まれる成分のため全く心配は無用です。ただし中には成分に過敏に反応してしまう子もいますので保護者の観察のもと大丈夫かを見極める必要があります。

それぞれに合った様々な飲み方とは

体の中に取り入れる方法は様々で食品からの場合もありますし、最も手軽にサプリで補う方法もあります。
子どもでも上手にサプリを飲み込めるようならば問題ありません。

一番効率が良く、ダイレクトに成分が腸内に運ばれるので確実な方法と言えます。
また食品から取り入れる方法ですがチーズやヨーグルトにも含まれているので普段から意識して食事に一品足しても良いでしょう。個人の健康な体作りには欠かせないものなのでそれぞれに合い、長く続く方法が最も大切です。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら