ラクトフェリンの効果やサプリの賢い選び方を徹底解説!2019年】

ラクトフェリンの効果やサプリの賢い選び方を徹底解説!

話題のラクトフェリンは、幅広い効果が期待できる栄養成分です。
スーパーやコンビニで気軽に購入できるヨーグルトから、サプリメントまで、種類も豊富で選ぶのに困ってしまうほどですね。

より効果を実感するためには、目的にあった商品を選ぶことが大切です。
そのために、ラクトフェリンとは何か基礎知識を学んでおきましょう。

ラクトフェリンとは?

ラクトフェリンの成り立ち

ラクトフェリンとは、1939年にデンマークの科学者が発見した多機能たんぱく質のことです。「ラクト(lacto)」は乳、「フェリン(felin)」は鉄という意味で、鉄と結合する性質をもったたんぱく質です。

生乳や母乳・涙・唾液・血液などに含まれていますが、特に初乳(出産後5日目ごろまでの母乳)に多く含まれています。
生まれた赤ちゃんを守るのはもちろん、大人にも嬉しい様々な効果を発揮する話題の成分なのです。

ラクトフェリンの必要量について

ラクトフェリンは年齢とともに減少するために自分で体外から補う必要があります。
効果を実感するには100mgは必要だと言われているため、1日150mg~300mg程度を目安にするといいでしょう。

しかし、ラクトフェリンは熱に弱く、高温殺菌された市販の食品にはほとんど入っていません。そのため、普通の食事から満足できる量を摂取するのは難しいですね。

ラクトフェリンの摂取方法

では、どうやって摂取すると良いのかというと・・・
ラクトフェリンが配合されているサプリメントやヨーグルト・ミルク・ドリンクなどで摂取するのが一般的です。

ラクトフェリンの摂取方法

ただし、ラクトフェリンが配合されているから何でもOKというわけではありません。
ラクトフェリンは熱だけではなく胃酸にも弱いため、胃で分解されずに腸まで届くかどうかで効果も違ってくるからです。

例えば、便秘に悩んでいる方なら、腸内環境を良くする必要があるため、腸まで届かないと効果は半減します。つまり、自分の目的の効果・効能を実感するためには、商品選びに注意が必要ということです。

まずはラクトフェリンにはどんな効果・効能があるのかを確認しておきましょう。

ラクトフェリンの効果・効能について

話題になっているだけあって、ラクトフェリンは数多くの効果を実感できるすごい成分です。

  • 免疫力の回復と向上
  • 抗菌&抗ウィルス作用(インフルエンザ・ノロウィルス予防など)
  • 抗炎症作用、抗がん作用、抗酸化作用
  • 内臓脂肪蓄積の抑制と燃焼の促進
  • ピロリ菌を減少させる
  • 腸内環境を整えて改善(ビフィズス菌を増やして悪玉菌を抑制)
  • ストレス緩和
  • 鉄分吸収の向上による貧血予防
  • 新陳代謝を活性化
  • ヒアルロン酸やコラーゲンを活性化

あらゆる美容や健康の悩みを改善することができそうだと期待してしまいますね。
初乳に多く含まれ、生まれたばかりの赤ちゃんを外敵や刺激から守りながら、健康維持させる成分ですから、この効果のすごさにも納得です。

効果を確認したら、それをより実感できる商品を選びましょう。
ポイントは、腸まで届くか・届かないかの違いです。

腸まで届く(腸溶性)商品を選んだ方がいい場合とは

基本的には、誰でも腸まで届くサプリメントを選んでおけば間違いはないでしょう。
腸まで届けば、ビフィズス菌の増殖などで腸内環境が整い、あらゆる効果を実感することができるからです。

ダイエットや美容目的の方には特におすすめ

特に、ダイエットや美容目的の方なら腸まで届くことは必須条件となりますから、腸まで届く工夫がされているサプリメントを選ぶべきです。

ダイエットや美容目的の方には特におすすめ

例えば、内臓脂肪は腸間膜に蓄積されていくのですが、腸まで届けば内蔵脂肪に直接作用して脂肪の抑制ができるからです。
また、腸内フローラの悪玉菌や善玉菌のバランスが悪いと肥満になりがちなので、腸内環境を整えることもダイエットには必要なのです。

*POINT
逆に言えば、腸まで届く工夫がされていないラクトフェリン商品を摂取した場合、健康に良い効果が得られたとしても、ダイエット効果は思ったほど感じられないということです。
特殊コーディングされているサプリメントは数多くありますから、自分の目的にあった商品を選ぶといいですね。
また、ラクトフェリン以外の成分も一緒に配合されている商品は多いです。悩みによっては、相性の良い成分も配合されている商品を選ぶことで、相乗効果も期待できますよ。

相乗効果に期待する場合

乳酸菌やビフィズス菌も配合されている商品は、より腸内環境を整えるには最適でしょう。
ヒアルロン酸・コラーゲンなどの美容成分が配合されていれば、より美肌効果はアップします。

また、必須ミネラルのクロムなどもラクトフェリンとは相性がいいですね。ラクトフェリンがクロムの吸収補助をしてくれるので、血糖値や血圧が高い方・糖尿病予防したい方におすすめです。

腸まで届かない(非腸溶性)商品を選んだ方がいい場合とは

腸まで届かない非腸溶性タイプのサプリメントもありますが、それよりもよく目にするのは、ヨーグルトやヨーグルトドリンクなどでしょう。
最近は、手軽にラクトフェリン配合のヨーグルトを購入できるのでおすすめです。

風邪や感染症の予防や対策におすすめ

NHKの特番でノロウィルス対策に有効だと放送されて、森永ラクトフェリンヨーグルトがスーパーの棚から消えた!というほど爆発的ヒットしたことも過去にありました。
それほどヨーグルトは身近で摂取しやすく継続しやすい商品なのです。

それほどヨーグルトは身近で摂取しやすく継続しやすい商品なのです。

風邪や感染症の予防や対策をしたい方・お子さんには特におすすめですね。

非腸溶性ラクトフェリンの特性について

非腸溶性のラクトフェリン商品は、コーティングなどもされていないので当然ながら胃液で多くのラクトフェリンが分解されてしまいます。しかし、その分解されるということが良い場合があるわけです。

それは、ラクトフェリンは胃酸で分解される時に「ラクトフェリシン」という成分を生成し、このラクトフェリシンが、強力な抗菌作用を持っているからですね。

*POINT
この抗菌作用は、風邪・インフルエンザ・ノロウィルスなどの感染症予防やピロリ菌減少に効果を発揮します。市販されているラクトフェリンヨーグルトを1日1個食べれば、必要量の100mgは摂取可能でしょう。

また、ラクトフェリンがすべて胃液で分解されてしまうわけではないので、腸まで届くこともありますから、腸内環境を整えたり免疫力アップにつながります。
ラクトフェリンの効果を実感するには、どんな商品でも毎日継続することが重要です。
日々の習慣として取り入れていきましょう。

お悩み別!おすすめのラクトフェリンサプリ

ここでは皆さんのお悩み別におすすめのラクトフェリンサプリをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

  • ボディメイクサポートでお悩みの人におすすめ

    菌活美人

    菌活美人

    • ダブル酵素とトリプル乳酸菌で美ボディをサポート
    • ラクトフェリンをはじめとする5つの成分で体調改善を助ける
    • 「腸溶性カプセル」で胃酸に負けずに腸まで届く
    定期初回定期購入定期制限
    500円(税込)2,980円(税込)なし

    この商品への口コミ

    • 産後の悩みだったラインが解決した気がします!昔の服が着れるようになって嬉しいです。

    • 食生活を変えてないのにダイエットに成功してビックリです。甘党でも痩せられました。

    • 発酵食品が苦手なので、手軽に乳酸菌や納豆菌が取れるのは助かります。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは定期購入で3ヶ月ほど試してみるのがおすすめですよ。

新着のお役立ちコラムはこちら

もっとみる