HOMEすべての記事サプリメントにまつわるコラムラクトフェリンサプリメントの購入【海外のものを購入する際の注意点】

ラクトフェリンサプリメントの購入【海外のものを購入する際の注意点】

ラクトフェリンサプリメントの購入【海外のものを購入する際の注意点】

アンチエイジングやダイエットに効果を発揮してくれる栄養素として人気急上昇中のラクトフェリン、多機能タンパク質の一種です。
元々は哺乳動物の母乳に多く含まれている成分で、私たちの免疫力を高めたり、腸の中のビフィズス菌を増やして腸内環境を整えてくれる働きがあります。

つまり、身体を中から若返らせてくれるすごいヤツ、なのです。

海外サプリをネット購入

哺乳動物の母乳の中に入っているのなら、チーズや牛乳を摂ればいいのに、と思われる方もいることでしょう。
しかし、このラクトフェリンには熱に弱い、という困った性質があるのです。
ですから、ここは熱処理を施していないサプリの形で摂る、ということがベストな摂り方と言えるでしょう。

近年、日本でもたくさんのラクトフェリンサプリが販売されています。
しかし、そのお値段を見ると、やはり海外のラクトフェリンサプリに比べて、少々お高いと言わざるをえません。

そこでリーズナブルな海外サプリをネット通販で購入、といきたいところですが、その際に何か注意すべきことはあるのでしょうか。

海外のサプリを通販で購入する場合、やはり最も気になるのは安全性の問題です。
具体的に言えば、その製品が製造された国の基準はどうなっているのか、製造メーカーは信頼できるメーカーか、ということを確認する必要があります。
海外から通販で個人的に購入するのは、安全面で多少のリスクがあります。
できるだけ安全性が高く、衛生的な環境で作られたものを購入するようにしましょう。

ラクトフェリンサプリを選ぶときの注意点

kaigai-chuiten2

そして、もう一つ注意したいのが、サプリの形状です。
ラクトフェリンは腸にまで届かないと意味がありません。
胃の中で消化分解されてしまったのでは、せっかくの効果が発揮できないのです。

ですから、粉末状などの製品ではなく、カプセルや錠剤の形をしたものを選びましょう。
そして、胃では溶けずに腸にまで届くような加工がしてあるかどうかも、きちんとチェックしてください。

自分で飲む際にも錠剤を砕いたり、カプセルから中身を出して飲むようなことはしないようにしましょう。
ちゃんとラクトフェリンを腸に届けて、腸の中で働かせるようにしてください。
また、とりあえず慣れるまでは日本の大手メーカーの製品などを試してみて、ラクトフェリン利用の感じをつかんでから、海外の製品を購入するのも一つの手ではないでしょうか。

個人輸入と上手く付き合う

今はネットを利用して、日本に居ながらにして海外の製品を気軽に個人で購入できる時代になりました。
しかし、個人で購入するからには、当然そこには個人責任もついて回ります。
上手に利用して、快適生活を送りましょう。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら