HOMEすべての記事ラクトフェリンの効果ラクトフェリンのニキビを防ぐ効果

ラクトフェリンのニキビを防ぐ効果

ラクトフェリンのニキビを防ぐ効果

ニキビは皮脂の分泌量が過剰になったことで起こってしまいます。
美肌効果もあると言われているラクトフェリンが症状の改善効果が期待できます。

ニキビができる原因とは

原因は皮脂の分泌量が過剰になってしまっていることです。
過剰に分泌された皮脂は毛穴をふさいでしまい、毛穴の中にどんどんと溜まってしまいます。
そこに細菌が感染すると炎症を引き起こして赤く腫れてしまったり、膿が溜まってしまうのです。

病院で治療を受ける場合には抗菌剤などが処方されることがありますが、飲んでいる間は効果があっても飲むのをやめてしまうとまた症状が悪化してしまうことがあります。
皮膚科の医師の中には、スキンケアをどれだけ行っても症状が改善しない人は、アレルギー症状としてニキビができている可能性があると指摘している人もいます。

ラクトフェリンの効果とは

抗菌

ラクトフェリンには高い抗菌・抗ウイルス作用や免疫力向上効果が期待できます。
自分の肌の免疫力を向上させることで細菌の感染を抑制して症状の悪化を防いで炎症を起こすのを予防したりニキビができにくい肌にする効果が期待できます。

細菌は増殖するときに鉄分を必要としますが、ラクトフェリンは鉄分と結合しやすいため細菌に必要な鉄分を奪い増殖を防ぐ効果が期待できます。
また、肌のトラブルの原因が腸内環境にあることも少なくありません。

便秘などで腸内環境が悪化していると、身体の中に老廃物がため込まれている状況になってしまっています。
老廃物は体温で発酵してガスなどを発生させますが、それが血液に吸収されて全身を巡ってしまうのを防ぐために身体は毛穴から血液に吸収された老廃物を排出しようとします。

これが原因でニキビになってしまうこともあるのですが、ラクトフェリンには腸内環境を改善する効果もあるため、これが原因で起こる肌のトラブルを減少する効果も期待できるのです。
腸内環境の改善はアレルギー症状の軽減にもつながる効果もあると言われているので、何が原因となっていてもニキビを改善する効果が期待できる成分だということもできます。

どれくらい飲み続ければいいの?

日本では1日の摂取量は明確には定められていませんが、アメリカでは1日に300㎎~1000㎎の摂取が推奨されています。

効果が出るまでには3か月ほどかかると言われているので、自分が継続して摂取しやすい量を飲み続けることが重要です。
お腹が緩くなることもあるので、適量の摂取を継続しましょう。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら