HOMEすべての記事ダイエット効果昨今のメタボリックシンドロームで注目されるラクトフェリン

昨今のメタボリックシンドロームで注目されるラクトフェリン

昨今のメタボリックシンドロームで注目されるラクトフェリン

健康は様々な視点から考える事が必要となっており、運動という物理的な体内への干渉は勿論栄養素の補給という点も欠かすことのでできない物となっています。

体に良いとされるお勧めの栄養素

膨大な数が存在している栄養素ですが、中でもお勧めするのが多機能たんぱく質と呼ばれているラクトフェリンです。
この栄養素は体のあらゆる場所に作用できるように酵素へ分解されたり、体にとって有効な物質の分泌を助けたりする効果を持っています。

その中でもラクトフェリンの効果の中でもっとも強力と言われているのが鉄との結合です。
鉄はウイルスが増殖するための触媒として使われる事が多く、この結合を阻止するための結合は大変有効な手段となっています。
金属との結合は他にもHIVや白血病、ヘルペスのウイルスを複製する効果を阻止する事ができるので非常にお勧めの栄養素です。

この他にラクトフェリンは抗酸化作用も有しており、アンチエイジングで有名なビタミンEに匹敵するほどの効果を有しているので健康だけでなく、老化防止や美容に興味がある人にもお勧めです。

ラクトフェリンの摂取が難しい理由

10--15

多機能たんぱく質であるラクトフェリンですが、この栄養素が含まれている食べ物はほとんどありません
一番含まれているとされている乳製品のチェダーチーズですら100グラムあたり0.3グラム程なので、一日の摂取量の目安である150ミリグラム以上600ミリグラム以上を満たす事は非常に難しいのです。

また熱や酸にも弱いため対象の乳製品が生産される過程で加熱処理がされていると含まれている事はないと考えたほうが良いです。
このためきちんと摂取するにはサプリメントの力を借りる必要があり、サプリメントで摂取するにしても腸溶性のサプリメントを選択し胃酸や食べ物の熱の影響を受けてしまう食事中や食後の服用は避けるようにしなければなりません。

メタボリックシンドローム対策に良い栄養素

ラクトフェリンには健康を考える上で必要な効果が濃縮されており、それは脳内物質に対しても例外ではありません。
この栄養素を摂取すると幸福感や満足感を得る事のできるエンドルフィンやセロトニンの分泌を助け、ノルアドレナリンの分泌を抑制する事ができるので、脳内物質の影響で食事の量をコントロールする事が可能となっています。

さらにラクトフェリンは内臓脂肪を除去する効果もあるので、メタボリックシンドロームに悩んでいる方は服用してみる事をお勧めします。

またメタボリックシンドロームの影響で血管の圧迫や血糖値の上昇が発生したりしますが、これらの症状に対してもラクトフェリンは効果がありますので、体型に悩んでいるけれど激しい運動は長続きしないという方は一度服用してみる事を強くお勧めします。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら