HOMEすべての記事サプリメントにまつわるコラムラクトフェリンのサプリメント購入【選ぶ際のポイントを教えます!】

ラクトフェリンのサプリメント購入【選ぶ際のポイントを教えます!】

ラクトフェリンのサプリメント購入【選ぶ際のポイントを教えます!】

母乳に多く含まれるラクトフェリンは近年、生活習慣病の予防・腸内環境の改善・免疫力の向上など様々な効果で注目されているタンパク質の一種です。
ラクトフェリンを効果的に生活の中に取り入れるための方法を紹介します。

期待される具体的な効果・効能

ラクトフェリンは、活性酸素の生成を抑え便秘改善、メタボリックや肥満改善、心身ストレスの緩和 によって神経症や鬱病の解改善、免疫力の向上、口臭や歯周病の予防、花粉症やアトピーなどのアレルギー改善など健康・美容・アンチエイジング対策と多くの効果が期待できるサプリメントです。

今では様々なメーカーから発売されていたり、店頭やインターネット、通販などでも手軽に購入できるようなり一体どれを購入したらよいのか迷ってしまうほどです。
そこで効果を発揮するために失敗しないラクトフェリンを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介したいと思います。

腸溶性コーティングの重要性とは

shitte-okubeki2

ラクトフェリンは手軽に摂取できて多くの作用が期待できるサプリメントではありますが、きちんと特徴を理解しないで選んでしまってはせっかく摂取しても作用が発揮できないサプリメントでもあるのです。

例えば腸内にしっかりラクトフェリンが行き届いてこそ効果が発揮するわけですが、ラクトフェリンの成分は「酸に弱い」ことから調に届く前の段階の胃酸によって破壊されてしまいやすく結果腸内にまでしっかり届いている可能性が低いのが現状なのです。
ですがこれを回避するために購入時に気を付けてもらいたいポイントが、「腸溶性コーティング」をされているラクトフェリンを選ぶことが重要になってくるのです。

腸溶性コーティングされていることで、胃酸破壊されずにしっかりと腸内に行き届いてくれるようになるのです。
ですからコンビニやドラッグストアで価格が安いからと言って安易に購入しても腸溶性コーティングされていないものが多く、胃で分解されてしまうのがほとんどで作用が期待できず、効果を感じるのには大量に摂取しないといけなくなってしまうので逆に経済的でもありません。

選ぶ際には商品説明欄をよく見て、腸溶性コーティングになっているのかどうかを確認することが重要なのです。

継続する為にコストも考慮して

ラクトフェリンの作用が発揮するのには、必要な1日の目安量と継続的な服用期間を要するのです。
1日に少ない成分摂取量で飲み続けていてもなかなか効果が発揮できなかったり、必要な摂取量を摂取していても短期間で服用をやめてしまっては全然作用が働いてないも同然なのです。

一日の推奨摂取量は「300ミリグラム」なのでそれを目安位に購入するのも重要になります。
例えば100ミリグラム以下の摂取量を飲んでも効果が期待できなかったり、またあまりにも価格が高すぎるものでも「一番継続できずに途中で飲むのをやめてしまう原因」にもなるので、一日のコストの目安はおおよそ「200円」程度の物が理想的なです。

その点も踏まえて継続的に飲める範囲内のサプリメントを選ぶことも重要です。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら