HOMEすべての記事サプリメントにまつわるコラムラクトフェリンサプリと一緒に摂ると良いサプリとは?

ラクトフェリンサプリと一緒に摂ると良いサプリとは?

ラクトフェリンサプリと一緒に摂ると良いサプリとは?

ラクトフェリンは免疫力の改善からアンチエイジング効果、そして抗菌効果、さらには体内脂肪の減少や抑制にはたらきかけてくれる効果など、たくさんの機能をもった成分であることが知られています。

もちろん単体での摂取だけでもすばらしい効果を発揮してくれるものですが、一緒に摂取するとさらにその効能をアップさせてくれるという、とても相性が良いとされるサプリメントが3つあります。

相性の良いサプリメント1、乳酸菌

乳酸菌とはもともと糖を分解してできる乳酸が作られるときに発生する細菌の総称のことですが、ラクトフェリンと同様に腸内環境を考えるうえで欠かせない存在です。
ひとくちに乳酸菌といってもさまざまな種類の乳酸菌があり、ビフィズス菌やヤクルト菌、ラブレ菌などがあり、どれも良好な腸内環境のバランスを保つのに効果的にはたらいてくれるものです。

ですからラクトフェリンと一緒に乳酸菌もサプリメントでおぎなうことによって、単体でとるよりもさらに腸内環境を善玉菌で満たして悪玉菌が増えないようにすることができるのです。

相性の良いサプリメント2、鉄分

biyou (12)
乳製品からとられるラクトフェリンと鉄分とは一見あまり関連がないようにも見えるかもしれません。鉄分とはミネラルの一種であり、人間が生きていくうえでは欠かせない物質です。
女性はとくに生理があり大量の鉄分が失われやすいので貧血気味の方が多いですが、貧血になればめまいがしたり動悸がはげしくなったり、息切れがしたりと日常生活にも支障がでてしまいます。

ラクトフェリンにはそんな鉄分と結びつくとその吸収をよくするばかりか、貧血意外にも抗酸化作用まで期待できるようになります。
ただ単にカラダの酸化を防いでくれるだけではなく、現在もっている活性酸素を除去する効果も発揮してくれますので、このダブルの効果でさらに強力なアンチエイジング効果となってくれるのです。

相性の良いサプリメント3、オリゴ糖

オリゴ糖は女性がもっている便秘や肌のトラブルなどといったお悩みに効果的な成分として有名ですが、今だ明確なオリゴ糖の定義はないとされています。

ただ、このオリゴ糖もラクトフェリンのように母乳に多く含まれており、赤ちゃんを下痢から守ってくれるような効果があることから研究がはじまりました。
その作用もラクトフェリンと似ていて、腸内にあるビフィズス菌の栄養素となり数を増やしてくれ、善玉菌を維持するのに欠かせない成分です。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら