HOMEすべての記事ラクトフェリンの効果ラクトフェリンはアトピーの改善にも役立つ

ラクトフェリンはアトピーの改善にも役立つ

ラクトフェリンはアトピーの改善にも役立つ

体の悩みは人それぞれですが、近年のメディアの発信手段の多様化で必要な情報を見つける事が困難になってきています。
また見つける事ができても忙しくて長続きしないという事態になってしまうため、普段の生活の一部である食事で健康を考える事が最適な方法となっています。

健康維持に効果のある栄養素の秘密

普段の生活に追われて食事の献立を考える時間もないという方は、体のほぼ全域に対して効力のある栄養素を摂取する事をお勧めします。
特にお勧めするのがラクトフェリンという栄養素です。

この栄養素は他の栄養素と同じように免疫力の強化やウイルスの増殖を抑える効果があり、副作用もないので非常に注目されている栄養素の一つです。
またその増殖を抑える方法が金属と結合するという方法で、ウイルスの多くが鉄等の金属を触媒として増殖していくのでそれを未然に防ぐ事のできるラクトフェリンは非常に有効な栄養素となっています。

金属との結合を防ぐ事ができるので白血病やHIV、ヘルペスといった治療しにくいウイルスの増殖は勿論、B型肝炎やC型肝炎の予防等も行う事ができます。

ラクトフェリンを摂取する時の注意点

10--1

便利な栄養素ラクトフェリンですが、欠点も存在しています。
それは熱と酸に非常に弱いという点です。
なので食べ物に含まれていると言われている物でも消費者が手に入れるまでに加熱処理されてしまうとほとんど消滅してしまいます。

一番含有量が高いのが乳製品であるチェダーチーズですが、一日の摂取量の目安に対して含まれている量が非常に少ないため食事の献立を変えて摂取する事は不可能だと思ってください。
こういった事情もあるので摂取するにはサプリメントで補給する手段が一番的確に摂取できる方法です。

しかしサプリメントも必ず腸溶性タイプの物を服用するようにし、食事等で胃酸が活発になっている時は服用しない様にしないとラクトフェリンが一番効力を発揮するとされる小腸に到達するまでに消滅してしまうため、十分に注意してください。

ラクトフェリンのアトピー性皮膚炎に対する効果

ラクトフェリンの効力は内臓器官にとどまらず、脳内物質や神経、そして免疫細胞に対しても効果があります。
なのでアトピー性皮膚炎の様に免疫細胞と自律神経のバランスが崩れてしまう症状にも効果があります。

またアトピー性皮膚炎を発症させてしまうと活性酸素を分泌させてしまい、さらに炎症が酷くなる傾向がありますが、ラクトフェリンには抗炎症作用と活性酸素除去作用もあるため、アトピー性皮膚炎に悩まされている方は是非一度摂取してみてください。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら