HOMEすべての記事ラクトフェリンの基礎知識ラクトフェリンは母乳に含まれるとっても有益な成分

ラクトフェリンは母乳に含まれるとっても有益な成分

ラクトフェリンは母乳に含まれるとっても有益な成分

ラクトフェリンは、母乳や哺乳動物の乳に含まれる成分で、さまざまな生理機能が明らかにされていて、生体防御に重要な役割を果たす物質として注目を集めています。

ラクトフェリンの効能

効能としてまず第一にあげられるのが、免疫調整作用です。

免疫とは人間が元々もっている機能ですが、この免疫力をさらに高めることで、外部から進入する菌やウイルスの侵入を防いで、感染症を未然に防ぐ効果を得ることができます。
この作用はガン予防にも効果があるとされ、口コミでも近年注目を集めています。

効果的に摂取するには

ed8aaa1
近年、健康維持やさまざまな病気の改善に重要な役割を果たすと考えられているラクトフェリンですが、摂取するには工夫が必要となります。

多く含まれる食品として、生乳やナチュラルチーズがあげられます。乳製品に多く含まれると考えるとヨーグルトなどでも十分に摂取できると考えられがちですが、加工食品や加熱処理をされたものには、ほとんど含まれていませんから、ヨーグルトや加熱処理した牛乳を食べても、ほとんど効果を得ることができません。

ただ生乳やナチュラルチーズも、必要量を摂取するには、生乳で1リットル以上飲む必要があり、条件が難しいといえます。そのため、効率よく摂取するには、健康補助食品やサプリメントと併用するとよいでしょう。

サプリメントの選び方

ラクトフェリンのサプリメントは、今では多くの種類が販売されています。

ただ選ぶときに覚えておきたいことは、「ラクトフェリンは腸まで届く設計になったものを選ぶ」ことです。
これはラクトフェリンの成分は、熱以外にも酸にも弱いため、胃を通過する際に胃酸にほとんど分解されてしまい、腸に到着する頃にはほとんど届かないからです。そのためきちんと効果を得るためには、腸まで届くサプリメントを選ぶことが大切です。

最近の研究では、ダイエットにも効果があるともいわれています。
これはコレステロールや中性脂肪の合成に関係している酵素の量に影響を与え、また腸内環境を整えることで体内の老廃物や有害物質をスムーズに体外に排出することで、ダイエットに大きく貢献すると考えられています。

そのほかにも、口臭や歯周病の予防、活性酸素の生成を抑える、神経症や鬱病の解決など多くの作用があるラクトフェリンなので、日頃から摂取しておくことをおすすめします。

そのためには、口コミなどを参考にどのサプリメントや健康補助食品がよいかを調べておくことが大切です。
多くの会社が販売しているサプリメントの中でも、腸溶性コーティング技術を使っている企業はほとんどありませんから、より実感したい方は腸まで届くものを選ぶとよいでしょう。口コミを参考に自分にあったものを見つけてみてはいかがでしょうか。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら