HOMEすべての記事ラクトフェリンの基礎知識クロムラクトフェリンが高血糖解消の鍵

クロムラクトフェリンが高血糖解消の鍵

クロムラクトフェリンが高血糖解消の鍵

体に良いとされる栄養素は数多いですが、中には一般的な食事をするだけでは摂取が困難な栄養素もあり、これらを適切な量摂取する事で体の調子を整える事が必要になってきます。

体に良いとされる栄養素について

高齢化の影響で様々な病気の発症を目の当たりにする事が増えており、年齢を問わず健康について考える方が増えてきています。同時にあらゆる栄養素の数々が注目されており、意識的に栄養素を摂取する方も増えています。

中でも注目を浴びているのがラクトフェリンという栄養素で、この物質はウイルスが体内の鉄と結合して増殖するのを防ぐ効果があり、さらに分解されると様々な酵素や物質に変化する特性を持ち合わせています。

一番有名なのが脳内物質のエンドルフィンとセロトニンの分泌で、これらの物質は幸福感を得る物質となっておりストレスを緩和したり、対となる効果を持つノルアドレナリンの発生を適度に抑えたりする事ができます。

ラクトフェリンの摂取方法について

8--29

ラクトフェリンが一番含まれているのが母乳ですが、市販されている牛乳やチーズといった乳製品にも含まれています。
ただ注意しなければならないのはこれらの乳製品を使って料理する時に加熱してしまうと、ラクトフェリンは熱に非常に弱いため無くなってしまうという点です。

また摂取できたとしても一日の摂取量の目安が150ミリグラムから600ミリグラムなのに対して、乳製品の含有量は0.3グラム程度となっており効率的に摂取できるとは言えません。なので摂取する時には腸溶性サプリメントを選ぶ等して体内で適切に分解されるように工夫する事をお勧めします

高血糖の方にお勧めするラクトフェリン

今や食べ物の多くに糖分が含まれており、健康診断のたびに高血糖を指摘される方が多くなっていますが、そんな時はラクトフェリンを摂取する事をお勧めします。
高血糖からくる糖尿病の発病の原因としては主にGTFという三価クロムとビタミンとアミノ酸が合体した物が不足していまう事で発病してしまいます。
その中でも三価クロムは食事で体内で吸収されにくい物質なのです。

そこでラクトフェリンを摂取し、三価クロムと結合させる事でクロムラクトフェリンにさせ体内で吸収させやすくしてあげます
こうする事で血糖値を下げる事ができるので非常にお勧めです。
また他にも脳内物質の分泌で暴飲暴食を防いで食生活を正す事もできるので、健康診断で高血糖を指摘された方は摂取してみる事をお勧めします。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら