HOMEすべての記事ラクトフェリンの基礎知識ラクトフェリンが私たちの健康にもたらす影響

ラクトフェリンが私たちの健康にもたらす影響

ラクトフェリンが私たちの健康にもたらす影響

ラクトフェリンという成分が、健康に大きな効果を持っていると言われて研究が進んでいます。私たちの健康にどれほどの効果をもたらしてくれるものなのでしょうか。

そもそも「ラクトフェリン」ってなに?

ラクトフェリンは人間の母乳や哺乳動物の乳に含まれているたんぱく質の一種です。
含有量が一番多いのは母乳ですが、他にも涙や唾液、鼻汁、羊水、血液などの人間の分泌する体液の多くに含まれています。

鉄分と結びつきやすいという性質を持っていて見た目が赤いことから「赤いたんぱく質」と呼ばれていました。世界各国での研究により人間の健康を維持するために大きな効果をもたらしてくれる成分として注目されているのです。

どんな健康効果が期待できるの?

9--3

ラクトフェリンの効果は多くあり、免疫力の向上や抗菌・抗ウイルス効果による病気の感染予防発がんの抑制、ピロリ菌の減少、腸内細菌のバランスを整えることによる便秘の解消やアレルギー症状の改善、鉄分と結合しやすいことで体内に吸収されやすくなる貧血の改善、大腸炎や関節炎などの炎症予防と改善、内臓脂肪減少効果によるダイエット効果など多岐にわたっています。

他にもドライアイの改善、ストレスを和らげる効果、骨粗しょう症の予防、放射線障害の予防効果など、さまざまな健康効果が続々と明らかになってきています。

どうやって摂取すれば良いの?

ラクトフェリンが多く含まれているのは母乳です。出産後3日目の母乳に多く含まれていて、赤ちゃんの免疫力を上げる働きをしていると考えられていいます。
しかし、母乳は赤ちゃん以外は飲むことは難しいものです。哺乳動物の乳である牛乳にも含まれていますが、母乳が1リットル中に約2gのラクトフェリンが含まれているのに対し、牛乳は1リットル中に約0.2gしか含まれていません。

しかも酸や熱に弱いという性質があるため、搾りたての牛乳でなくてはラクトフェリンは含まれていないと考える方が良いでしょう。
どれだけ市販の牛乳や乳製品を摂取しても商品として加工される段階で熱処理が行われているので、健康効果が期待できるほどの量は摂取できません。

大量に摂取したとしても他の栄養素の過剰摂取に繋がってしまう可能性があることと、費用が高額になってしまうというデメリットも存在しています。効率よく摂取するには、サプリメントやラクトフェリンが配合されている乳製品などを摂取することが一番効果的だと言われています。

おすすめのラクトフェリンサプリについて
普段の生活を劇的に改善するというのは難しいものです。
飲食制限をかけるのも限度がありますし、忙しくてなかなか運動する時間がとれなかったりする人も多いですよね。
そこで、効果的にラクトフェリンを摂り入れられる人気サプリメントをご紹介します。
  • 健康とダイエットにこだわりたい人におすすめ

    プレミアムスリムビオ

    プレミアムスリムビオ

    • 進化した乳酸菌で理想のダイエットをサポート!
    • 腸まで届く乳酸菌+茶カテキンのダブルパワー
    • 女性向け雑誌でも紹介された注目のサプリ
    定期初回定期購入定期制限
    980円(税抜)3,980円(税抜)最低4回以上

    この商品への口コミ

    • 飲み始めてからお腹のぽっこり具合が減ってきた感じがします!

    • デブ菌を減らすというキャッチコピーに惹かれて購入して1ヶ月くらい。食べすぎても太りにくくなった気がするかも?

    • ヨーグルト風味で飲みやすいし、コスパも良いので続けやすいですね。

    詳細はこちら

どのサプリにも言えることですが、飲んですぐには効果は出ないため、まずは3ヶ月の定期購入をしてみるのがおすすめですよ。
関連記事はこちら